« 12歳モモの頭が大きすぎるので調整してみた #ミンキーモモ | トップページ | 音楽アニメの先駆者として #ミンキーモモ »

2021年5月 3日 (月)

読んでくれて有難うございます

こんなサイトの辺境までお越し頂いた上に個人的な駄文を読んでもらって本当に申し訳ございません。

時々カッとなって過激な事を書いたりもしてますが、投稿寸前で思いとどまり下書きで済んでいる筈です。

アニメ「ミンキーモモ」は非常に複雑なアニメでして、単なる女児向けアニメでもロリコン向けアニメでもないのです。クリィミーマミと大差ないように思われがちですが、「自立して男社会で頑張って働く女性」「夢と希望」がテーマの社会派アニメとしての面もありました。他の魔法少女と違い魔法にも制限があったり、夢の国の事情も出てきます。

ですが、こういう面は殆ど知られず、殆どの人達の認識はロリコン向け魔法少女アニメでしょう。実際に作品を見てもモモちゃんのコケティッシュな可愛さばかりにしか興味がいかない人達も多いわけです。

「ミンキーモモ」は首藤剛志先生の強い信念が物語の根幹です。アニメという大勢の人達の手を借りなければいけない性質上、残念な事も多々ありましたが、概ね世界観は守られました。作品の全てを賞賛するつもりは毛頭ありません。納得できなくても直情的な物語作りに心を揺さぶられました。それを湯山監督がうまく演出してくれたために心地よい感動になっています。

「ミンキーモモ」は多くの人達に知られて名前も姿も浸透しています。ただTwitterなどを拝見する限り、殆どの方はミンキーモモを正しく理解していないようです。それも、この作品が他のアニメと違って作り方が複雑だからでしょう。また、私も出来る限り正しい姿をお伝えするように努力し、思い違い・勘違いを減らすようにしたいと思います。

|

« 12歳モモの頭が大きすぎるので調整してみた #ミンキーモモ | トップページ | 音楽アニメの先駆者として #ミンキーモモ »

ミンキーモモ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、はじめまして。何を思ったのか今朝ミンキーモモが気になってWikipediaなどを読み漁っていたら首藤剛志さんのブログに行き当たり、2010年のミュージカルが残念なことや首藤さんが急逝されなかったら続編の企画も実現したのでは?ということを知ってすごく悲しい気分でした。そんな朝にこちらに行き着き、2021年の現在でもミンキーモモの良さを力説してくださる方を目の当たりにして希望に出逢えました。非常にうれしいです。本当にほんとうにミンキーモモって素敵な物語ですよね。これからもちょくちょくお邪魔しに来ます。よろしくお願いします。

投稿: カスミ | 2021年5月 4日 (火) 07時41分

はじめまして!コメントありがとうございます。
「ミンキーモモ」は最初のシリーズから余り順調ではありませんでしたが、様々な困難を乗り越えて素晴らしい作品になりました。

そんな「ミンキーモモ」に魅せられてから長い年月が流れましたが、未だに感動は色あせません。
まるで今まだ放送しているかのような情熱で書きなぐったりしているので、呆れている方もいるでしょう。それに決して「ミンキーモモ」に好意的な内容ばかりではありません。

それでもよろしければ是非ともお越しください。

投稿: セニト(偽名) | 2021年5月 4日 (火) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12歳モモの頭が大きすぎるので調整してみた #ミンキーモモ | トップページ | 音楽アニメの先駆者として #ミンキーモモ »