« 意外に再アニメ化希望が多い | トップページ | 空モモ39周年記念の愚痴(笑)…いやっ見ないでっ »

2021年3月11日 (木)

ミンキーモモにはなれない

空モモ「私は大人になって夢を叶える」

海モモ「私、夢を持ってる人に会うの大好き」

いや無理。「もしかしたら、あなた自身がミンキーモモかもしれませんね」と語っていたが、無理。

夢を叶えることも、夢を持っている人を応援するのも無理。

そんな簡単じゃない。

確かに夢を持っていた事は無駄じゃない、その時の努力を無駄にせず新しい夢へ向かって進むとか。自分が叶えられなかった夢を誰かに叶えてもらうために若い人達を応援する。わかるよ。

でもまぁ聞いてよ。

「ミンキーモモ」って作品はそういうんじゃないのさ。「夢と希望」を与える物語じゃなくて「夢と希望」を失う物語なんだって。どんな努力も徒労に終わったでしょ。最終回を見ましたか?

そうじゃない、モモちゃんに「夢と希望」をもらったと言えますか。あの人達は個人的な理由で地上に残った。空モモは自分の夢を叶えるため、海モモは自分の両親のため。とことんまで利己的だったのよ。僕らのためでも祖国のためでもなかった。

夢を叶えることも、夢を持っている人を応援するのも無理。やってると言う人は自分に酔ってるだけかもよ。首藤さんが若い人のいう「夢ぐらいありますよ」って言葉を鵜呑みにしなかったのは多分そういう事。ダラダラ続けてたり、グッズ買ったりしてる事じゃない。現実逃避とは違うものだから。もちろん夢を叶える事は素晴らしいし、否定しない。しかし……

僕らはミンキーモモになれない。

でもいい。なりたくもないよ。首藤さんは「夢と希望」を持ってるモモ達を追い込む事ばかり考えていた。確かに、「夢と希望」を持っていると追い込まれるんだ。だからいい。ミンキーモモにはなれないし、なりたくもないよ……。

 

|

« 意外に再アニメ化希望が多い | トップページ | 空モモ39周年記念の愚痴(笑)…いやっ見ないでっ »

ミンキーモモ」カテゴリの記事