« 7位ありがとう~12歳の脚線美 | トップページ | 夢と希望、環境破壊 »

2020年8月10日 (月)

モモのヌード

制作スタッフ的は「ミンキーモモはロリコンのために作ってない」という体裁だったのに、「瞳の星座」ではオールヌード。「ドルバック」OVAでは乳首。LDボックス冊子ではオールヌードのイラストを掲載。フィギュア特集ではタオル一枚(巻いてないのかよ)。

こういうのって首藤さんや湯山監督、芦田さんはどう思ってたんだ。「ロリコン向けサービスも必要だよねっ」って事か?

可愛い女の子が主人公だから女の子向け→女の子向け玩具を売りたいから

可愛い女の子が主人公だから男向け→ビデオなどの商品を売りたいから

売りたい商品によって対象者が変わる。つまりテレビが一旦終わってしまうと、玩具を売る必要がなくなり「美少女アニメ」というラベルが付くのだ。同じアニメ作品だが、お客様が違う。だからバンダイにとって飽くまでもミンキーモモはロリコン向け美少女アニメ。いくら脚本家や監督が高尚な発言をしていても無関係。大体がしてミンキーモモのファンってストーリーに興味ないでしょ。

渡辺浩大先生のためだけに用意された独擅場、それがミンキーモモなのだよ。

興味なかったので見てなかったが、LDボックス小冊子で額縁に入ってたヌードイラストはDVDボックス小冊子では額縁から出されていた。チェケラッチョ!!

|

« 7位ありがとう~12歳の脚線美 | トップページ | 夢と希望、環境破壊 »

ミンキーモモ」カテゴリの記事