« 人それぞれのモモ | トップページ | アイドルのミンキーモモ »

2020年8月31日 (月)

努力してる人達がいない世界

とにかく「ミンキーモモ」は面白い。本当に面白いアニメで大好きだッ。

「ミンキーモモ」の世界には夢と希望を持ち、努力して世の中をよくしていこうという人達は存在しない事になっている。そんな人達の視点は完全に排除して「世の中からは夢と希望が消えた!」と断言する滑稽さ。こんなにも狭量な了見で作られた面白い作品は他にない。

夢と希望が消える事なんかありえない。それでも「お前ら若い連中の持っている夢は本当の夢ではない」と切り捨てて、己の汚れた狭い視野で見た世界だけを信じた人達によって「ミンキーモモ」は作られた。世の中に頑張っている人達は大勢いるのに!千年前よりも自由になった人達は大勢いるのに!

いい。本当に素晴らしい。グローバルな視点を一切持たず、狭くて歪んだ見方によって制作された「ミンキーモモ」。ある意味で世の中では全く認められてない「引きこもり」が偶然にも才能に恵まれていて妄想で作ったようなアニメだ。今でも一部に圧倒的な人気があるのは、そのためだろう。

つまり、今でいう妄想ラノベアニメ「なろう系」の元祖アニメでもあるのだ。やはり「ミンキーモモ」は今のアニメの原点なのかもしれない。

念のためだが、わずかにも馬鹿にしている気持ちはない。ありきたりの「どこかで見たようなグローバル的視点」を捨てて自分の目で見た世界だけを信じて作られたアニメ「ミンキーモモ」は他の作品とは根本的に質が違う。他人に左右されずに己の信念で作られた「ミンキーモモ」は今でも孤高の作品なのだ。

唯一無二、本当に素晴らしいアニメだ。作ろうと思って作れるレベルじゃない。本物の天才だけに許された創造性だった。

|

« 人それぞれのモモ | トップページ | アイドルのミンキーモモ »

ミンキーモモ」カテゴリの記事